baserCMS

NEWS RELEASE 新着情報

新型コロナ予防接種について

益田市もコロナ予防接種が始まろうとしているところで、クラスター発生となった益田市であります。
今、全国的に予防接種方法が問題になっている報道が多くとりあげられているところです。
益田市も現状では、ネット予約と電話予約の方法が取られようとしていますが、本当にこの方法でいいのだろうか?
今一度立ち止まって、再考すべきではなかろうかと思うところです。
なぜなら、



 
​①高齢者優先接種で有ることを考えれば、ネット予約は高齢者には難しい方法であること。
②電話予約は集中時における対応が困難が考えられる。
③現状のコロナ感染拡大の中、接種実施対策が十分図られられるのか?
④ワクチンが対象者分確保できるのか?

など、多くの問題を考えれば、ワクチン数に対応した年齢別接種方法がいいのではないか?と思うところです。
年齢順も、人口比率の多い地域からの実施が望ましいと思っており、他の地域については、自治会組織と連携をとって、接種順予約を取りまとめていただくことなど、混乱を避けるための対策が必要になるとこです。

現状では、実施時に混乱を招かないことを願うところです。
  • Category:
  • Author:hzq00216