baserCMS

NEWS RELEASE 新着情報

クラスジャパン・プロジェクト協定調印式

2018年3月7日に市民学習センターにて、一般社団法人クラスジャパン教育機構(本部:東京都渋谷区恵比寿南2−24−9)会長:原田隆史と「不登校児童の学校復帰を支援する」プロジェクト推進にあたり、益田市と全国自治体に先駆け、協定を結びました。
VQDK3250.JPG
全国で13万人を超える「不登校児」の「学校復帰機会」を支援する新しい取り組みです。

「クラスジャパン・プロジェクト」とは、ネットを通じて全国規模の学級クラスを開設し、webサービスによる学習や自立支援のみならず、地域や企業と連携したキャリア教育なども実施してゆくようです。
全国から集まった不登校生徒たちと、部活やサークルを通じて、コミニケーション形成や人格形成を育むことを目的としたプロジェクトです。

本市における不登校対象者数はわかりませんが、この取組をきっかけに早期な学校復帰を果たしていただきたと願うばかりです。